国際運転免許証の取得方法

海外旅行先がアメリカなどの、車社会の場合。足になる自動車がないのは、誠にもって不便です。特に都市部ではないところへ行こうというなら、車がないのは致命的。ちなみに、日本の運転免許は、海外では使えません。ですから、もし日本ですでに運転免許を持っているのなら、ぜひ国際運転免許証も取得して、レンタカーで移動したいものです。では、その国際運転免許証の取得の仕方を説明します。

国外運転免許証(国際免許証)の申請は、居住地の運転免許試験場、又は警察署で行います。

申請に必要な書類は以下です。
@外国運転免許証交付申請書申請(窓口にて入手) 
A運転免許証 
B写真1枚(縦5cm×横4cm)
Cパスポート等、渡航を証明するもの 
D古い国外運転免許証を持っている方は、その国外運転免許証 
E印鑑(認印可) 
F申請料 2650円。

申請書に記入後、申請料領収印紙(2,700円分)を勝って申請表紙に張り、上記の書類と共に『国際運転免許証交付申請窓口』で申請します。国運転免許の有効期限は発給から1年間です。有効期限の切れた国際免許証は、最寄の警察署に返納します。運転免許試験場で申請する場合は、約40分から1時間とスピード交付されます。

また、国際免許証はパスポート同様強力なID(身分証明)になりますので、運転する予定がなくても取得しておいて損はないですよ。

アメリカの道は、とにかく「でかい!」です。地平線に向かって車を走らせる…。ロマンを感じませんか(笑)。


海外旅行初心者なら、ここが一番安心!
信頼度No.1のツアー・航空券予約サイト。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。