エア・アジア、日本就航か…

マレーシアの低経費航空会社(ローコスト・キャリア/LLC)として、旅行“通”の間で有名なエア・アジアが、来年(2009年)に日本へ就航するかもしれません。もし日本へ就航したら、今までの常識を破壊するような、強烈な安値の航空券が買えるようになります。

9月18日に東京ビッグサイトで開催された「JATA国際観光会議2008」で、エア・アジアグループCEOのトニー・フェルナンデス氏が特別に会見を開き、日本就航への意欲をみせました。

なんでも、もし日本への就航が実現すれば、日本 - クアラルンプール間の片道運賃が「米ドルで25ドル程度」になるとのこと。国際線のエアチケットが往復で5千円ちょっと…これはとんでもない安さですよね。

気になるエアアジアの日本就航の時期ですが、「2009年のいつか」ということで、明言はされませんでした。まあ、いろいろなツメや反発する業界団体などへの対応もあるのでしょうが…。

我々消費者目線から見れば、これだけ安い航空券というのは、ものすごい魅力ですね。国内旅行より安い値段で海外旅行ができてしまうのですから。

エア・アジアの日本就航、待ち遠しいですね。


海外旅行初心者なら、ここが一番安心!
信頼度No.1のツアー・航空券予約サイト。




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。